2019年12月に設立された新興の海外FX業者「FXGT」。

豪華なボーナスやハイレバレッジに加え、為替FX・仮想通貨FX・株価指数・貴金属など多くの銘柄を取り扱っている点が魅力で、海外FX業者を代表するハイブリッド取引所として、FXGTは高い人気を得ています。

そんなFXGTですが、SNSなどで良い評判と悪い評判が飛び交っています。

どちらの評判・口コミを信じていいのか、迷っている人もいるのではないでしょうか。

【良い評判】

  • 出金スピードが最強に早い
  • 仮想通貨もレバレッジ1000倍なので爆益が出た
  • 仮想通貨の銘柄が豊富
  • ボーナスが豪華
  • サポートの対応が良い
【悪い評判】

  • 仮想通貨のスワップポイントがマイナススワップで痛い
  • 為替FXのスプレッドが良くない
  • 約定力がイマイチでスリップしやすい
  • MT4に対応していないので不便

今回は、FXGTの良い評判と悪い評判について徹底検証します。

FXGTの評判・口コミが気になる人は、ぜひご参考くださいませ。

目次

FXGTの口コミ・評価

FXGTの口コミ・評価

まず、FXGTの口コミ・評価を見ていきましょう。

FXGTの良い評判と悪い評判の両方をご紹介します。

国内トレーダーの口コミ・評価

まずは良い評判から見て行きましょう。

FXGTの良い評判

以下5chから引用

  • FXGTで20回ぐらい出金してるけど出金拒否されたとこ一度もないよ。
  • 銀行での出金なのに 2500円引かれてないぞ、しゅごい。
  • 今日きた70%メールに入金してボーナスついた人いる?→普通にボーナスついたけど。

口コミを見ると、出金速度やボーナスに関してのFXGTの評判は非常に良く、加えて仮想通貨でも高い評価を得ているようですね。

悪い評判

以下5chから引用。

  • fx専用はガチで全く違うところで約定するから。スタンダード口座は全然滑らないけどね。ゴールドするならfx専用口座使わずスタンダード使え。
  • スワップだけなんとかしてくれ。
  • マイナススワップが1日で-3万円も取られてて知らないうちにLCされたわ。
  • FX通貨ペアのスプレッドは良くないけど、仮想通貨の通貨ペアが比較的良いので平日/休日のサブ業者として使える。

    FXGTの悪い評判は、約定力・スプレッド・スワップポイント・取引ツールに関しての口コミ・評判が目立ちますね。

    海外FX掲示板の口コミ・評価

    以下、Trustpilotから引用。

    • カスタマーサポート対応も迅速で丁寧でとても良いと思います。
    • スワップ以外は最高です。
    • レバレッジトレードに、向いてます。
    • とても使いやすいブローカーです。入金、出金、その他諸々の対応が早く安心できます。経験上、出金は土日除いて1,2営業日後には対応完了してくれています。あとはボーナスやゼロカットがあり、実際のトレードで何度か助けられました。

    海外FX業者の評価サイト「Trustpilot」では、FXGTの評判は非常に良いですね。

    サポート対応の良さやハイレバレッジ、出金速度、仮想通貨などで高い評価を得ています。

    Trustpilotでは、FXGTの悪い評判・口コミは見当たらず。

    また、海外FX業者の悪い評判の記載が目立つ「FPA」掲示板では、FXGTの評判・口コミの投稿は1件しかなく、海外においてFXGTの評判は良さそうです。

    FXGTの良い評判・メリット

    FXGTの良い評判・メリット

    では、FXGTの良い評判やメリットについて、口コミや評判を見ながら実態を検証していきましょう。

    FXGTの良い評判は、FXGTの実態と一致した口コミが多いので、ぜひ参考にしてください。

    最大レバレッジ1000倍で仮想通貨の取引ができる

    まずは、FXGTの1番の魅力でもある、「最大レバレッジ1000倍の仮想通貨」の評判・口コミについての検証です。

    FXGTの仮想通貨の最大レバレッジを他業者と比較した表がこちら。

    業者名最大レバレッジ
    FXGT1000倍
    XMTrading250倍
    Bitterz888倍
    CryptoGT500倍
    BigBoss50倍
    Bybit100倍
    Binance20倍
    国内取引所2倍

    Bitterz・CryptoGTといった仮想通貨特化型の業者や、Bybit・Binanceのような大手の海外仮想通貨取引所と比較しても、FXGTの仮想通貨のレバレッジは圧倒的です。

    仮想通貨トレードをレバレッジで選びたい人は、断然FXGTがオススメ。

    評判・口コミを見ても、FXGTのハイレバレッジは高い評価を得ています。

    仮想通貨のレバレッジで1000倍の業者はFXGT以外にほぼ無いので、当然の評価と言えそうです。

    仮想通貨でのレバレッジ1000倍取引なら、評判通り「爆益」も十分に狙えますよね。

    ハイレバレッジの仮想通貨取引で一発を狙いたい人には、FXGTの一択でよいでしょう。

    併せて読みたい

    今回の記事ではFXGTのレバレッジ情報を詳しく見ていきましょう。 まず、FXGTのレバレッジの特徴としては、以下3点が挙げられます。 FXGTの最大レバレッジは1000倍 FXGTのレバレッジは通貨ペアや銘柄によって異[…]

    IMG

    続いて、FXGTの仮想通貨の取扱銘柄も検証します。

    FXGTの仮想通貨は、取扱銘柄が豊富だと評判です。

    FXGTでは主要の仮想通貨12銘柄に加え、DeFiトークン10銘柄、NFT15銘柄の計27銘柄を取り扱っています。

    FXGTの仮想通貨の取扱銘柄は下表の通り。

    主要仮想通貨12銘柄

    銘柄銘柄名
    BTCビットコイン
    BCHビットコインキャッシュ
    XRPリップル
    ETHイーサリアム
    LTCライトコイン
    ADAカルダノ
    XLMステラルーメン
    DOTポルカドット
    SHBシバイヌ
    DOCドージコイン
    SOLソラナ
    LUNルナ

    DeFiトークン10銘柄

    銘柄銘柄名
    LNKチェーンリンク
    WBTラップドビットコイン
    ZRXゼロエックス
    RENレン
    UNIユニスワップ
    SNXシンセティックス
    CROクリプトドットコム
    AAVアーベ
    COMコンパウンド
    MATポリゴン

    NFT5銘柄

    銘柄銘柄名
    CHZチリーズ
    ENJエンジンコイン
    DGBデジバイト
    THTシータ
    MANマナ

    FXGTは、海外FX業者としては豊富な銘柄数を取り扱っています。

    FXGTの仮想通貨銘柄の豊富さは、口コミでも良い評判に。

    FXGTの仮想通貨の銘柄の多さに、高い評価がされていることが分かります。

    様々な銘柄で仮想通貨の取引を楽しめる点も、FXGTのメリットと言ってよいでしょう。

    詳しくはこちらの記事でも解説していますので宜しければどうぞ。

    併せて読みたい

    今回の記事では、FXGTで取引できる通貨ペア・商品・銘柄について徹底的に調べてみました。 FXGTにはハイレバレッジや豪華なボーナスのほかにも、「幅広い通貨ペアや商品・銘柄を取り扱っている」というメリットも。 為替FX以外で[…]

    IMG

    土日も仮想通貨トレードが可能

    FXGTの為替FXと仮想通貨の取引時間は、下表の通りです(日本時間で表記)。

    FXGTの取引時間取引時間(夏時間)取引時間(冬時間)
    為替FX月曜6:05~5:55月曜7:05~6:55
    仮想通貨24時間365日24時間365日

    FXGTでは、なんと土日も含め24時間365日、仮想通貨トレードが可能。

    土日も含め24時間、仮想通貨トレードできる海外FX業者は少ないため、FXGTの取引時間の評判は良いものが多いです。

    平日は仕事でトレードできない人も、FXGTなら土日に仮想通貨トレードを楽しめますね。

    土日に仮想通貨の取引できる点も、FXGTの良い評判につながっている模様。

    以下5chから引用。

    • スキャし放題だしややこしい取引ルール無いからわいは良く使ってる。土日もビットコのトレード出来るのも○
    • 金曜日に口座開設ボーナス 5000円スタート、土日ビットコインで +7000円。

    FXGTは、取引時間に関しても評判は上々と言えます。

    とはいえFXGTの取引時間には注意すべき点もいくつかありますのでそちらについては以下の記事でチェックしてみてください。

    併せて読みたい

    この記事ではFXGTの取引時間についての情報を完全網羅。 いち早く情報をゲットしたい人は目次から知りたい情報へ飛んでください。 FXGTの取引時間は銘柄別に異なっており、意外と気を付けるべきことが多い点も特徴です。 […]

    IMG

    ビットコインのスプレッドは19ドルと狭い

    ビットコインのスプレッドは19ドルと狭い

    仮想通貨の評判が非常に良いFXGTですが、ではスプレッドはどうでしょうか。

    ここで、FXGTの仮想通貨のスプレッドを徹底検証します。

    実態に近いスプレッドで比較するため、2022年7月1日17時のリアルタイムスプレッドで計測。

    FXGTの仮想通貨のスプレッドを、有力他社と比較したものが下表です。

    ※横にスクロールできます

    通貨ペア
    (ドル)
    FXGTXMiFOREXCryptoGTBitterz
    BTC/USD1942382320
    ETH/USD0.94.12.71.22.5
    XRP/USD0.00070.0020.0030.00070.001
    LTC/USD0.091.40.210.110.19
    BCH/USD0.391.30.80.41.7
    ADA/USD0.0020.0030.0020.0020.003
    DOT/USD0.0480.0480.0490.058
    XLM/USD0.00070.0060.0010.0007

    FXGTの仮想通貨のスプレッドは、他社より圧倒的に狭い状況。

    特にビットコイン(BTC/USD)は19ドルというスプレッドの狭さです。

    ビットコイン以外の銘柄でも、FXGTが最も狭いスプレッドとなっていますね。

    CryptoGTなど仮想通貨に特化した業者にも圧勝しており、スプレッド面もFXGTの1人勝ちと言ってよいでしょう。

    こちらFXGTのより詳細なスプレッドをまとめている記事もありますので是非こちらも参考にしてみてください。

    併せて読みたい

    FXGTは為替FXも仮想通貨FXもできる上、大きな値動きを期待できるゴールドもレバレッジ1000倍で取引できるのが魅力です。 FXGTの為替、仮想通貨やゴールドといった人気商品のスプレッドが気になる人は多いことでしょう。 そ[…]

    IMG

    CryptoGTと対JPYでのスプレッドも比較しましたが、やはりFXGTのスプレッドのほうが狭い状況。

    通貨ペア
    (円)
    FXGTCryptoGT
    BTC/JPY25503300
    ETH/JPY135140
    XRP/JPY0.110.12
    LTC/JPY1211
    BCH/JPY5252
    ADA/JPY0.280.29
    DOT/JPY9.110
    XLM/JPY0.16

    FXGTの仮想通貨スプレッドの評判・口コミも見てみましょう。

    以下5chから引用。

    • 土日にビットコインのスキャするならスプ狭くていいぞ
    • スプレッドとか良心的、儲けやすい業者

    スプレッドが狭いので、スキャルピングしやすいと評判になっています。

    FXGTは本当にスキャルピングが向いているのかどうかを調査・検証した記事もありますので宜しければどうぞ。

    併せて読みたい

    今回はFXGTのスキャルピングについて徹底解説します。 FXGTでは、スキャルピング取引は為替FX・仮想通貨FXなど全銘柄で可能です。 スキャルピング自体を禁止している海外FX業者も結構ある中で、FXGTなら自由にスキャルピ[…]

    IMG

    FXGTのスプレッドの評判の中には、こんな口コミも。

    FXGTでは、2022年7月1日〜8月1日に「COOL BONUS BREEZE」というボーナスキャンペーンを開催。

    取引ロット数に応じて、スプレッドの半額〜全額がボーナスとして還元されるため、実質スプレッドがさらに狭くなるお得なキャンペーンです。

    FXGTでは、不定期でお得なボーナスキャンペーンも開催しているので、たまに公式サイトを確認しておくのもアリかも。

    豪華なボーナスキャンペーンを常時開催

    FXGTは豪華なボーナスキャンペーンを常時開催

    続いて、FXGTのメリットでもある豪華なボーナスキャンペーンについても、評判・口コミを見ていきましょう。

    FXGTでは常設ボーナスとして、5,000円の口座開設ボーナスと、上限7万円の入金100%ボーナスを開催。

    7万円入金すれば、口座開設ボーナス5,000円+入金ボーナス7万円が付与され、145,000円から取引開始できるほどの豪華さです。

    FXGTのボーナスに関しても、良い評判・口コミが目立ちます。

    ボーナスを活用して大きく稼いだという口コミ・評判が多いのもFXGTの特徴。

    FXGTなら豪華なボーナスとハイレバレッジを活かして、短期間で数十万円の利益を狙うことは十分に可能です。

    レバレッジ1000倍の仮想通貨トレードで一撃当たれば、さらなる利益も期待できるでしょう。

    ちなみに「口座開設ボーナス+仮想通貨トレード」ができる業者は、FXGTとBitterzぐらいなので、FXGTは稀有な存在です。

    ノーリスクで一発を狙いたい人は、FXGTの口座開設ボーナスだけを使って、仮想通貨でフルレバレッジのトレードをするのもオススメしますよ。

    FXGTの最新のボーナスキャンペーン情報はこちらにまとめていますので是非チェックしてみてください。

    併せて読みたい

    FXGTは2019年12月に設立された新鋭の海外FXブローカーです。 本社はセーシェル共和国、グループ会社はキプロスにあり、セーシェル金融ライセンスを取得。 FXGTでは顧客資産と運営資金が分別管理されている上、賠償責任保険[…]

    IMG

    FXGTからの出金は最短1分で反映

    FXGTは、出金面も非常に評判が良い模様。

    FXGTの出金に関する評判・口コミはこんな感じです。

    以下5chから引用。

    • 仮想通貨の話になるけど、ここほど出金早いところは他にないぞ。
    • 今日は出金申請して、6分後にスティックペイに着金。鬼のような早さ。
    • ここは出金早いなあ。勝てるのとは別なんだけどw

    FXGTの出金反映の早さが、高評価・評判の良さにつながっていますね。

    オンラインウォレット出金なら、なんと最短1分という出金の早さ。

    FXGTの出金反映時間の早さは、海外FX業界でもトップクラスでしょう。

    出金反映がスムーズということは、FXGTの信頼性・安全性の高さを裏付けているとも言えますね。

    FXGT公式サイトに記載の出金反映時間・出金手数料がこちら。

    出金方法出金手数料反映時間
    国内銀行振込なし5営業日前後
    海外銀行送金あり5営業日前後
    クレジットカードなし2営業日前後
    仮想通貨なし48時間以内
    Bitwalletなし48時間以内
    STICPAYなし即時

    口コミや評判を見る限り、実際には公表時間より早く出金反映される可能性が高そうですね。

    FXGTの出金に関する注意点や流れは以下でまとめていますので宜しければどうぞ。

    併せて読みたい

    今回の記事では、FXGTの出金方法や出金手数料、うまく出金できないときの対策を完全網羅しています。 まずはFXGTでの出金方法を画像付きで説明したうえで、出金手数料やオススメの出金方法を徹底解説。 出金手順が分からない人や、どの[…]

    IMG

    ちなみにXGT側の出金手数料は無料ですが、出金の際にはFXGT以外の手数料も発生し得るので、ご参考までに。

    • 仮想通貨のマイニング手数料
    • Bitwalletから銀行口座への出金手数料(824円)
    • STICPAYから銀行口座への出金手数料

    プラススワップの通貨ペアが多い

    FXGTではスワップポイントがプラスの通貨ペアも多く、スワップ利益が狙えるというメリットもあります。

    2022年7月7日時点で、スワップポイントがプラスの通貨ペアは以下の通り(スワップポイントは時期により変動)。

    ※横にスクロールできます。

    通貨ペア売りスワップ買いスワップ1日の利益
    (日本円換算)
    EUR/TRY165.8-620.51,293円
    USD/MXN90.2-374.12586円
    USD/TRY146.64-17001,143円
    USD/ZAR40.32-122.26323円
    TRY/JPY-11.571.15115円

    上表の「1日の利益」は、プラススワップのポジションを1ロット、1日保有した際の利益です。

    金利の高いトルコリラやメキシコペソ、南アフリカランド関連の通貨ペアでスワップ利益が出る状況。

    EUR/TRYなら、売りポジションを1日保有するだけで約1,300円の利益が出ます。

    多くの海外FX業者では、ほぼプラススワップの通貨ペアがない中で、FXGTではスワップポイントで利益を狙える点も、良い評判につながっているようです。

    NDD方式で取引の透明性が高い

    FXGTでは「NDD方式」によって透明性の高い取引ができる点も、良い評判につながっています。

    NDD方式とは、トレーダーの注文が直接FX市場へ流れていく仕組みのことです。

    一方、多くの国内FX業者で採用されている「DD方式」では、トレーダーの注文が1度、FX業者のディーラーを経由してから約定となります。

    DD方式ではディーラーの意図が介入するので、取引の透明性は低いと言わざるを得ないでしょう。

    FXGTはNDD方式を採用しているので、安心して注文を出せる環境が整っているので評判も良い模様。

    NDD方式のメリットを知っている人からは、NDD方式のFXGTへ高い評価がなされていますね。

    マイページ(クライアントポータル)が使いやすい

    FXGTのマイページ(クライアントポータル)は、日本語で分かりやすくガイド表示されているので使いやすいと評判です。

    ログイン通知機能や二段階認証も搭載されているので、安全性の高いマイページ仕様に。

    FXGTのマイページは、資金を一括管理できるので使いやすいと評判になっているようです。

    日本語サポートが365日24時間対応で評判がいい

    FXGTの良い評判として、日本語サポートも挙げられます。

    FXGTのサポートは、365日24時間体制で日本語対応してくれる充実ぶり。

    FXGTサポートの使い方は簡単です。

    公式サイト右下のチャットアイコンをクリックして、日本語で質問を入力・送信すればOK。

    メールで質問したい場合は、問い合わせ画面から送信、もしくは、jpsupport@fxgt.comにメール送信すれば対応してくれます。

    FXGTのサポート対応の早さは抜群。

    ライブチャットで質問をすると、数分以内に返信がくる対応の早さ、しかも丁寧な回答が返ってきます。

    FXGTのサポート体制についても、良い評判・口コミが多いようです。

    土日も対応してくれるFXGTの24時間体制サポートに対して、良い評判・口コミが目立ちますね。

    トレーダーを大事にするFXGTの企業姿勢が、高評価・良い評判につながっていると言ってよいでしょう。

    FXGTの悪い評判・デメリット

    FXGTの悪い評判・デメリット

    ここからは、FXGTの悪い評判・デメリットについても検証します。

    結論、FXGTの悪い評判は、実際にはデメリットではない場合や、許容範囲であることも多いです。

    ではSNSの口コミと合わせて、FXGTの悪い評判を見ていきましょう。

    FXGTは運営実績が少ない

    FXGTは、2019年12月に設立された新興の海外FX業者。

    評判・口コミからは、運営実績の少なさをデメリットと感じる人もいるようです。

    しかしFXGTはセーシェル金融ライセンスを取得、資産を分別管理したうえで損害保険にも加入しており、高い安全性・信頼性を確保しています。

    FXGTは日本での実績・知名度も急上昇中で、今最も勢いのあるブローカーの1つです。

    豪華なボーナス、ハイレバレッジ、拡大を続ける仮想通貨トレード、365日24時間サポート体制など、体力のある業者でなければできないこと。

    設立から2年半の実績やサービス内容を見ると、FXGTは十分に信頼性・安全性・将来性のある海外FX業者と考えられます。

    FXGTのユーザーの中には、「出金できるかどうかが1番大事」との口コミも。

    出金反映時間が業界トップクラスのFXGTは、「出金の信頼性・安全性」という面でも高く評価され、良い評判となっているようですね。

    日本の金融庁から警告を受けている

    FXGTは日本の金融庁から警告を受けており、悪い評判・デメリットと考える人もいます。

    FXGTの悪い評判・口コミには、金融庁の警告を不安視する声も。

    ただ、金融庁の警告内容を検証すると、デメリットと思う必要はなさそうです。

    金融庁からの警告内容は、以下の通り。

    • 日本人向けサービスを提供していると見られたため
    • 日本語でのサイト運営やキャンペーン告知によって、勧誘していると見られたため

    日本では法律によって「海外FX業者は日本居住者に対して勧誘行為をしてはならない」と定められています。

    日本の金融庁としては法律に則って建前上、警告を出さざるを得ないわけですね。

    XMをはじめ大半の海外FX業者に対して、金融庁の警告が出されています。

    FXGTの信頼性の問題(不正行為や出金拒否など)で警告されているわけではないので、評判はそこまで気にするほどではないでしょう。

    FXGTは「金融庁の監督下にないのでハイレバレッジや豪華なボーナスを提供できる」という見方もできます。

    主要通貨ペアのスプレッドは平均的

    FXGTの悪い評判の中には、「為替FXのスプレッドが広い」「スプレッドを狭くしてほしい」という口コミも。

    評判・口コミの真偽を検証するため、FXGTの為替FXのスプレッドを他社と比較してみましょう(2022年7月1日18時のリアルタイムスプレッドで計測)。

    まずはスタンダード口座で比較。

    通貨ペア
    (pips)
    FXGTGEMFOREXXMBIGBOSS
    USD/JPY1.71.61.52.1
    EUR/JPY2.42.52.41.9
    GBP/JPY4.23.03.12.9
    AUD/JPY3.42.63.32.4
    EUR/USD1.71.51.91.5
    EUR/GBP2.12.31.92.1
    GBP/USD2.12.12.21.6
    主要7通貨ペア平均2.52.22.32.1

    FXGTのスプレッドは狭いとは言えず、他社と比較しても若干高い印象ですね。

    ただ、スプレッドが広すぎるというほどでもなく、海外FX業界で見れば並レベルと言ってよいでしょう。

    続いて、スプレッド特化型のECN口座で比較した表がこちら。

    通貨ペア(pips)FXGTGEMFOREXXMBIGBOSS
    USD/JPY1.50.51.11.7
    EUR/JPY1.80.71.41.6
    GBP/JPY2.71.51.72.3
    AUD/JPY2.30.92.22.1
    EUR/USD1.30.51.21.3
    EUR/GBP1.61.01.21.8
    GBP/USD1.91.41.11.9
    主要7通貨ペア平均1.90.91.41.8

    FXGTのスプレッドはBigBossと同じぐらいですね。GEMFOREXのスプレッドはかなり狭い状況。

    しかし、スプレッドは「スプレッド単体」で評価しないほうがいいかも。

    例えば、GEMFOREXのECN口座(ノースプレッド口座)を開設するには、口座残高30万円以上という厳しい条件があるのです。

    FXGTの豪華なボーナス・ハイレバレッジも鑑みて総合的に見れば、スプレッドの広さは許容範囲という評価もできるかもしれませんね。

    為替FXのスプレッドは平均レベルですが、FXGTは仮想通貨のスプレッドが狭くて優秀です。

    どの銘柄のスプレッドを重視するかで、メリット・デメリットの評価・評判は分かれると言ったところでしょうか。

    ストップレベルは広め

    FXGTのストップレベルは、他社と比較するとやや広めです。

    ストップレベルとは、指値・逆指値注文を入れる際に、最低限離さなければならない値幅のこと。

    FXGTと他社でストップレベルを比較したものが下表です。

    ストップレベル
    (pips)
    FXGTGEMFOREXXMBigBoss
    USD/JPY6.22.00.01.0
    EUR/JPY8.02.7
    GBP/JPY12.25.4
    AUD/JPY5.25.0
    EUR/USD5.22.0
    EUR/GBP6.82.5
    GBP/USD8.42.6

    ストップレベルが広いと、スキャルピングをしづらいというデメリットがあります。

    ただ、FXGTのストップレベルの広さは、10pips以上を狙う普通のデイトレードでの影響は少ないでしょう。

    FXGTのストップレベルの口コミには、「普通レベル」と割り切っているユーザーもいるようですね。

    約定力はそこそこ

    FXGTの評判・口コミを見ていると、約定力の評価はそこそこという印象。

    約定力とは、注文した通りのレートで注文が確定する精度のことを言います。

    約定力が低いと、スリップして若干不利なレートで注文確定されることも。

    FXGTの約定について、口コミでは悪い評判もあるようですね。

    一方で、「約定拒否がない」「約定は支障ないレベル」という、良い評判・口コミも。

    約定力やスリップ発生は、時間帯や市場環境によっても変わってきます。

    FXGTの約定力の評判が分かれている点から見ても、気にするほどの悪い評判・デメリットではなさそうです。

    取引ツールはMT5しか対応していない

    FXGTの取引ツールはMT5のみで、MT4は使えません。

    評判・口コミを見ると、「MT5しか対応していない」という点をデメリットと捉える人もいるようです。

    海外FX業界全体として、MT4からMT5への移行期なので、MT4に慣れていた人はデメリットと感じる人もいるのは事実。

    しかし、取引ツールとしては旧版がMT4で、進化版がMT5です。

    最新の取引ツールであるMT5が使えることは、むしろメリットにもなり得ます。

    ここで、MT4とMT5の違いを比較してみましょう。

    項目MT4MT5
    動作スピード遅い早い
    スマホアプリ機能が少ない機能が多い
    時間足9種類21種類
    標準搭載インジケーター 30種類38種類
    板情報なしあり
    気配値ウインドウ機能が少ない機能が多い

    MT5の最大のメリットは、動作速度が早いこと。複数チャートを起動しても画面が固まることはほぼ無いです。

    また、機能性もMT5のほうがMT4のスペックをはるかに上回ります。

    搭載インジケーターの数、表示可能な時間足の数などもMT5のほうが優秀。

    オリジナルチャートを作りたい人にも、MT5はオススメ。「10分足」や「2時間足」など、MT4では味わえない時間足チャートも利用できます。

    スマホアプリにおいても、MT4に比べてMT5のほうが機能性も高くて便利です。

    FXGTのMT5の詳細については以下にまとめています。

    併せて読みたい

    今回は、FXGTのMT5のダウンロード方法や使い方を完全解説しています。 FXGTのMT5の使い方がよく分からない人は、ぜひご参考くださいませ。 この記事で分かることは以下の通りです。 FXGTのMT5のダウンロ[…]

    IMG

    例えば、スマホのMT4では複数チャート表示ができませんが、MT5なら容易に可能。

    こうやって見ると、MT4が使えずMT5のみ対応ということは、デメリットにはならないことをご実感頂けたのではないでしょうか。

    「MT5のみ対応」のデメリットを強いて挙げるなら、「自動売買EA」。

    市販のEAの多くは、MT4からMT5への過渡期のため、まだMT5非対応のEAも存在し、使いたいEAをMT5で稼働できない場合があります。

    このデメリットだけを許容すれば、MT5はメリットばかりなので、あとは慣れの問題。

    MT5の快適さを実感したユーザーからの、良い評判・口コミも目立ちます。

    FXGTのMT5を高く評価する人も多い模様。

    「MT5しか対応していない」という悪い評判も、気にする必要はなさそうですね。

    仮想通貨FXは4時間ごとにスワップ手数料がかかる

    仮想通貨FXでは、4時間ごとにスワップポイント(資金調達率)の手数料がかかります。

    為替FXの場合は、スワップポイントで利益も狙えますが、仮想通貨FXではすべてマイナススワップ。

    つまり、スワップポイントは仮想通貨FXでは手数料・コストになるので、これはデメリットと 言わざるを得ないでしょう。

    仮想通貨FXのスワップポイント発生時間は、日本時間の1時・5時・9時・13時・17時・21時と、1日6回あるのでご注意を。

    では、FXGTの仮想通貨のスワップに関しての評判・口コミも見てみましょう。

    スワップポイントはコストになるので、評判は良くはないようです。

    一方で、FXGT独自の仮想通貨インデックスである「Gti12」はスワップポイントが安いので、積極活用しているユーザーの口コミも。

    ちなみに、BTC/JPYを1ロット保有した場合、スワップポイントを日本円換算すると、下表のような感じです(1BTC=250万円と仮定)。

    発生回数BTC/JPY買いスワップポイントBTC/JPY売りスワップポイント
    1回-727円-635円
    2回-1,454円-1,270円
    3回-2,181円-1,905円
    4回-2,908円-2,540円
    5回-3,635円-3,175円
    6回-4362円-3810円

    しかし、4時間以内に決済する仮想通貨取引ならスワップ手数料は不要。

    スキャルピングなど短時間トレードなら、スワップポイントはデメリットにならないでしょう。

    FXGTの仮想通貨FXはスプレッドも狭いので、スワップポイントのかからないスキャルピング取引がオススメですね。

    FXGTの安全性・信頼性についての評判・評価

    FXGTの安全性・信頼性についての評判・評価

    運営会社360 Degrees Markets Ltd
    設立2019年12月
    所在地セーシェル共和国
    金融ライセンスセーシェル金融庁ライセンス(登録番号SD019)
    顧客資金管理分別管理
    損害保険への加入あり
    サポート体制メール・チャット365日24時間対応

    続いて、FXGTの安全性・信頼性についての評判や評価を検証します。

    結論から言えば、FXGTの安全性・信頼性は高く、ユーザーからの評判・評価も上々です。

    その根拠について見ていきましょう。

    FXGTはXMTradingの元役員が運営

    FXGTは、XMTradingやAXIORYの元役員によって運営されています。

    抜群の実績・信頼性を誇る、あのXMでのノウハウを活かした経営がなされているので、FXGTの信頼性・安全性は高いと言ってよいでしょう。

    XM同様に、FXGTにも日本人スタッフがおり、日本人サポート体制が整っているので、運営面でも日本人ユーザーから高い評価を得ています。

    セーシェルFSAの金融ライセンスを取得

    FXGTは、セーシェルFSAの金融ライセンスを取得。

    セーシェルFSAは、XMやHotForexなど、多くの海外FX業者も取得しているライセンスです。

    金融ライセンス取得は、外部金融機関の規制を遵守していることを示しており、信頼性・安全性の証でもあります。

    セーシェルFSAは、英国FCAなどより取得しやすいライセンスですが、信頼性・安全性を測るうえでは十分なライセンスと言えるでしょう。

    FXGTは、規制の緩いセーシェルFSAだからこそ、豪華なボーナスやハイレバレッジを提供できるという側面もあります。

    資金管理は分別管理を採用

    FXGTの資金管理の種類は「分別管理」です。

    分別管理とは、トレーダーの資金と会社の運営資金を分けて保管する管理方法のこと。

    トレーダーのお金で運営しているわけではないので、一定の安全性が担保されていると言えるでしょう。

    一方で、トレーダーの資金を外部金融機関に預けて保管する「信託保全」と比べると、安全性は若干落ちます。

    信託保全の場合、FXGTが倒産した際も、トレーダーの資金は全額補償されますが、分別管理では、全額は戻ってこない可能性も。

    しかしFXGTは「FXブローカー向け損賠賠償責任保険」に加入しており、最大100万ユーロ(約1.3億円)まで補償されます。

    FXGTでは不測の事態に備えて、安全性を十分確保していると見てよいでしょう。

    FXGTの最新ボーナス情報【2022年7月】

    FXGTの最新ボーナスキャンペーン情報

    ボーナス名ボーナス金額条件対象口座
    口座開設ボーナス5,000円新規口座開設・本人確認完了スタンダード口座
    FX専用口座
    ミニ口座
    初回入金100%ボーナス上限7万円初回入金スタンダード口座
    セント口座
    ミニ口座
    通常入金30%ボーナス上限120万円2回目以降の入金スタンダード口座
    FX専用口座
    セント口座
    ミニ口座

    ここからは、FXGTユーザーからの評判も良い、ボーナスキャンペーンをご紹介します。

    FXGTでは、上表の3つのボーナスキャンペーンを常設で開催中です。

    それぞれのボーナス内容を詳しく見ていきましょう。

    5,000円の新規口座開設ボーナス

    FXGTに新規で口座開設した人を対象に、5,000円の新規口座開設ボーナスが付与されます。

    受け取り条件は以下の通り。

    • FXGTにMT5口座を新規口座開設
    • 口座開設後、30日以内での本人確認完了
    • 対象口座はスタンダード口座・FX専用口座・ミニ口座

    まず口座開設ボーナスだけを使って、ノーリスクでFXGTを試すのもオススメですよ。

    初回限定の入金100%ボーナス

    FXGTでは、初回入金限定で入金100%ボーナスをもらえます。

    受け取り条件はこちら。

    • FXGTに初めて入金、1人1回きり
    • ボーナス上限7万円
    • 対象口座はスタンダード口座・セント口座・ミニ口座

    7万円入金すれば、100%の7万円が入金ボーナスとして付与されます。

    海外FX業者の中でも、FXGTの入金ボーナスはかなり豪華で評判も上々。

    初回入金限定なので、入金ボーナスをフル活用したい人は、7万円を初回入金するのがよいでしょう。

    2回目以降の通常入金30%ボーナス

    FXGTでは、2回目以降の通常入金に対しても入金30%ボーナスがもらえます。

    受け取り条件はこちら。

    • FXGTに2回目以降の入金
    • ボーナス上限120万円
    • 対象口座はスタンダード口座・FX専用口座・・セント口座・ミニ口座

    FXGTでは、なんと累計のボーナス受け取り額が120万円に達するまで、何回でも入金30%ボーナスが付与されます。

    2回目以降の入金額が計400万円に達するまで受け取れるので、入金するごとに入金30%ボーナスがもらえるような感覚ですよね。

    ボーナスに関して、FXGTへの良い評判が多いのも納得できますね。

    FXGTのボーナスの豪華さは、高く評価してよいでしょう。

    口座スペック・取引条件

    FXGTの口座スペック・取引条件

    FXGTの口座スペック・取引条件も検証します。

    FXGTは、口座タイプ6種類、全160種類の銘柄を取り扱っており、スペック面の評判も上々。

    ただし、レバレッジ規制や最低入金額などのルールもあるので、押さえておきましょう。

    口座タイプは6種類

    FXGTには6種類の口座タイプがありますので、それぞれの特徴を表にまとめてみました。

    口座タイプ一覧表

    項目スタンダード口座ECN口座FX専用口座セント口座ミニ口座プロ口座
    通貨単位10万通貨10万通貨10万通貨1000通貨1万通貨10万通貨
    最小スプレッド1.5pips0pips1.5pips1.9pips1.0pips0.6pips
    取引手数料なし為替:往復6ドル
    仮想通貨:往復0.1%
    なしなしなしなし
    最大レバレッジ1000倍1000倍500倍1000倍1000倍1000倍
    最低入金額5ドル5ドル5ドル5ドル5ドル5ドル
    最小ロット0.010.010.010.010.010.01
    1ポジションの最大ロット100200100500200200
    最大保有可能ロット数2002002004000500200
    マージンコール50%70%70%50%50%70%
    ロスカット水準20%40%40%20%20%40%
    口座開設ボーナス×××
    入金100%ボーナス×××
    入金30%ボーナス××

    口座タイプ別 取扱銘柄早見表

    銘柄スタンダード口座ECN口座FX専用口座ミニ口座セント口座プロ口座
    FXメジャー
    FXクロス
    FXエキゾチック
    仮想通貨
    メタル・エネルギー
    株価指数
    株式
    シンセティック
    Gti12
    DeFiトークン
    NFT

    仮想通貨・CFDなど約150種類の銘柄で取引できる

    続いて、仮想通貨やCFDの銘柄を一覧にまとめてみました。

    為替FXメジャー

    AUD/USD
    EUR/CHF
    EUR/GBP
    EUR/USD
    GBP/USD
    NZD/USD
    USD/CAD
    USD/CHF
    USD/JPY

    為替FXクロス

    AUD/JPYCAD/CHF
    CAD/JPYEUR/AUD
    CHF/JPYEUR/CAD
    EUR/JPYEUR/NZD
    GBP/JPYGBP/AUD
    NZD/JPYGBP/CAD
    TRY/JPYGBP/CHF
    AUD/CADGBP/NZD
    AUD/CHFNZD/CAD
    AUD/NZDNZD/CHF

    為替FXエキゾチック

    AUD/SGDUSD/CNH
    CHF/DKKUSD/CZK
    CHF/SGDUSD/DKK
    DKK/NOKUSD/HKD
    DKK/SEKUSD/HUF
    DKK/ZARUSD/MXN
    EUR/DKKUSD/NOK
    EUR/HUFUSD/PLN
    EUR/NOKUSD/RUB
    EUR/PLNUSD/SEK
    EUR/SEKUSD/SGD
    EUR/TRYUSD/TRY
    USD/ZAR

    仮想通貨

    ADA/BTCDOT/EURSHB/USD
    ADA/EURDOT/JPYSOL/USD
    ADA/JPYDOT/USDXLM/BTC
    ADA/USDETH/BTCXLM/EUR
    BCH/EURETH/EURXLM/JPY
    BCH/JPYETH/JPYXLM/USD
    BCH/USDETH/USDXRP/BTC
    BTC/EURLTC/BTCXRP/EUR
    BTC/JPYLTC/EURXRP/JPY
    BTC/USDLTC/JPYXRP/USD
    DOG/USDLTC/USDGti12
    (仮想通貨指数)
    DOT/BTCLUN/USD

    仮想通貨(DeFi)

    LNK/USD
    WBT/USD
    ZRX/USD
    REN/USD
    UNI/USD
    SNX/USD
    CRO/USD
    AAV/USD
    COM/USD
    MAT/USD

    仮想通貨(NFT)

    CHZ/USD
    ENJ/USD
    DGB/USD
    THT/USD
    MAN/USD

    仮想通貨(シンセティック)

    BTC/XAU
    BTC/XAG
    BTC/USO
    BTC/SPX
    BTC/NAS
    BTC/DOW
    BTC/APL
    BTC/MET
    BTC/AMZ
    BTC/TWR

    メタル・エネルギー

    XAU/USD
    XAG/USD
    USOli
    UKOil
    NGAS

    株価指数

    US30
    US100
    US500
    JP225
    UK100
    GER40
    FRA40
    AUD200
    VIX

    株式

    #AAPL#DIS#PYPL
    #AMZN#EBAY#SNAP
    #BAC#META#TSLA
    #BABA#GOOGL#TWTR
    #BBBY#INTC#V
    #BP#JNJ#WMT
    #BX#LYFT#XOM
    #C#MSFT#YNDX
    #COST#NFLX#CGC
    #CSCO#NVDA
    #DAL#PFE

    主要海外FX業者との銘柄数(通貨ペア数)比較表

    各商品の銘柄数を主要海外FX業者と比較してみました。

    比較項目FXGTGEMFORXXMAXIORYTITANFX
    為替FX5441576160
    仮想通貨50031034
    メタル・エネルギー559916
    株価指数910241021
    株式3100200100

    FXGTは、各銘柄のバランスが非常に良いのが分かりますね。

    仮想通貨では取扱銘柄数で他社を圧倒している状況。

    FXGTが仮想通貨にも力を入れていることを、ご実感頂けたのではないでしょうか。

    最大レバレッジは1000倍だがレバレッジ規制もあり

    FXGTでは、仮想通貨の最大レバレッジは1000倍です。

    しかしFX専用口座以外の口座タイプでは、取引量(ポジション額)によってレバレッジが制限される「ダイナミックレバレッジ」が採用されています。

    取引量が増えると最大レバレッジが下がるのでご注意ください。

    以下、銘柄別のレバレッジ規制をお伝えします。

    為替FXメジャー

    取引量(ドル)レバレッジ
    0~30万1,000倍
    30万~100万500倍
    100万~200万200倍
    200万~300万100倍
    300万~500万50倍
    500万以上20倍

    為替FXクロス

    取引量(ドル)レバレッジ
    0~20万1,000倍
    20万~50万500倍
    50万~100万200倍
    100万~200万100倍
    200万ドル~300万50倍
    300万以上20倍

    為替FXエキゾチック

    取引量(ドル)レバレッジ
    0~20万500倍
    20万~50万200倍
    50万~100万100倍
    100万~300万50倍
    300万以上20倍

    仮想通貨(BTC・LTC・ETH・BCH・XRP)

    取引量(ドル)レバレッジ
    0~0.3万1,000倍
    0.3万~1万500倍
    1万~5万200倍
    5万~10万100倍
    10万ドル~20万50倍
    20万以上20倍

    仮想通貨(SHB・DOG・SOL・LUN・DeFi10銘柄・NFT5銘柄)

    取引量(ドル)レバレッジ
    0~1万50倍
    1万~2万20倍
    2万~5万10倍
    5万~10万5倍

    仮想通貨(ADA・DOT・XLM)

    取引量(ドル)レバレッジ
    0~0.3万1,000倍
    0.3万~1万500倍
    1万~2万200倍
    2万~6万100倍
    6万~8万50倍
    8万以上20倍

    仮想通貨指数(Gti12)

    取引量(ドル)レバレッジ
    0~2万100倍
    2万~5万50倍
    5万~10万30倍
    10万~20万20倍
    20万以上10倍

    ちなみにFXGTのGTi12については以下の記事で詳しくまとめています。

    併せて読みたい

    この記事では、FXGTが提供する独自の仮想通貨インデックス指数「GTi12」について分かりやすく解説していきます。 GTi12は12種類の仮想通貨の価格に連動したインデックス指数のことで、簡単に言えばGTi12が上昇トレンドを描いて[…]

    IMG

    メタル

    取引量(ドル)レバレッジ
    0~20万1,000倍
    20万~50万500倍
    50万~100万200倍
    100万~200万100倍
    200万ドル~500万50倍
    500万以上20倍

    エネルギー

    取引量(ドル)レバレッジ
    0~20万100倍
    20万~100万50倍
    100万~500万30倍
    500万~700万20倍
    700万以上10倍

    株価指数

    取引量(ドル)レバレッジ
    0~20万100倍
    20万~50万50倍
    50万~500万30倍
    500万~700万20倍
    700万以上10倍

    株式

    取引量(ドル)レバレッジ
    0~1万50倍
    1万~5万25倍
    5万~20万15倍
    20万~100万10倍
    100万以上5倍

    なおFX専用口座だけは、有効証拠金に応じてレバレッジ制限がかかります。

    FX専用口座のレバレッジ表

    有効証拠金(ドル)FX全銘柄メタルエネルギー株価指数株式
    5~10,000500倍500倍100倍100倍50倍
    10,001~20,000200倍200倍
    20,001~40,000100倍100倍
    40,001~50倍50倍

    最低入金額は1,000円で少額からトレードできる

    FXGTの最低入金額は、クレジットカードのJCB、Bitwallet、STICPAYなら1,000円と、少額からトレードできます。

    入金方法別の最低入金額・入金上限額は、下表をご参考ください。

    入金方法種類・通貨最低入金額入金上限額
    銀行送金10,000円500万円
    クレジットカードMaster5,000円10万円
    VISA5,000円上限なし
    JCB1,000円
    仮想通貨ビットコイン0.0001BTC
    イーサリアム0.05ETH
    リップル25XRP
    カルダノ0.0001ADA
    テザー25USDT
    Bitwallet1,000円
    STICPAY1,000円

    FXGTでの入金についてはこちらの記事でも解説していますので是非チェックしてみてくださいね。

    併せて読みたい

    この記事ではFXGTの入金方法を画像付きで分かりやすく説明します。 なるべく画像を見ながら、手っ取り早くFXGTの入金方法を把握したい人向けです。 FXGTの入金には銀行送金・クレジットカード入金・仮想通貨入金など多くの方法[…]

    IMG

    ゼロカットシステム採用で追証なし

    FXGTはゼロカットシステムを採用しており、追証が発生しないため、安心してトレードできます。

    相場の急変時にロスカットが追い付かなくても、ゼロカットシステムによって残高はゼロにリセットされる仕様。

    FXGTではゼロカットによって守られるため、入金額以上の借金リスクがなく、安全性の高い環境でのトレードが可能です。

    一方、国内FX業者にはゼロカットシステムがなく、追証リスク有り。

    その点では、国内FX業者の安全性は、実は高いとは言えないかもしれませんね。

    併せて読みたい

    今回は、FXGTのロスカット・ゼロカット・追証の有無について徹底解説します。 この記事を読めば、FXGTでのロスカット水準やゼロカットの仕組み、追証の有無について理解できるようになるでしょう。 結論から言うと、他の海外FX業[…]

    IMG

    ロスカット水準は20%で国内業者より低い

    FXGTのロスカット率は20%(スタンダード口座)であり、国内業者より低い水準です。

    ロスカット水準が低いと、ボーナスをフル活用しやすくなるメリットがあります。

    主要な国内FX業者3社との、ロスカット水準の比較表がこちら。

    FXGTGMOクリック証券DMM FXトレイダーズ証券
    (みんなのFX)
    ロスカット水準20%50%50%100%

    スキャルピング・EAの利用が可能

    FXGTではスキャルピングが認められています。

    FXGTでスキャルピング取引するなら、スプレッドの狭い仮想通貨がオススメ。

    短期保有ならスワップポイントもかからないので、仮想通貨トレードとスキャルピングは相性が良いと言えるでしょう。

    また、FXGTではMT5を使った自動売買EAも利用できます。

    FXGTの口座開設方法と入出金方法

    FXGTの口座開設方法と入出金方法

    FXGTの口座開設方法・入出金方法も見ておきましょう。

    FXGTの口座開設方法

    口座開設手順作業内容
    ①口座開設フォームの入力氏名・メールアドレス・電話番号・パスワードを入力
    ②メール認証FXGTからメールが届くので認証ボタンをクリック
    ③FXGTのマイページにログインメールアドレスとパスワードを入力
    ④MT5口座を開設する口座タイプ・通貨種類・レバレッジを設定
    ⑤個人情報入力氏名・住所等を入力、住所は漢字入力可
    ⑥本人確認書類の送信身分証明書+住所確認書を提出

    FXGTの口座開設ボーナスは、「⑥本人確認書類の送信」が承認されれば付与されます。

    併せて読みたい

    今回は、FXGTの全口座タイプを比較し、口座タイプ別のメリット・デメリットや特徴、他社との比較情報などを徹底解説します。 FXGTの口座タイプを検討するにあたって、ご参考にして頂ければ幸いです。 FXGTには以下の5種類の口[…]

    IMG

    FXGTの入金方法一覧

    入金方法入金手数料反映時間
    国内銀行振込なし4時間以内
    海外銀行送金あり3~5営業日
    クレジットカードなし即時
    仮想通貨なし30分以内
    Bitwalletなし即時
    STICPAYなし即時

    海外銀行送金以外の入金方法なら、FXGT側の入金手数料は無料です。

    ただし、以下の手数料は個人負担なのでご注意ください。

    • 銀行振込手数料
    • 仮想通貨送金の際のマイニング手数料
    • クレジットカード会社が独自に設定した手数料

    FXGTの出金方法一覧

    出金方法出金手数料反映時間
    国内銀行振込なし5営業日前後
    海外銀行送金あり5営業日前後
    クレジットカードなし2営業日前後
    仮想通貨なし48時間以内
    Bitwalletなし48時間以内
    STICPAYなし即時

    FXGTの評判・口コミ・評価まとめ

    さてここまでFXGTの評判や口コミを様々な項目で見てきました。

    今一度、良い評判と悪い評判、そしてそれを踏まえてどんな人に向いているのかをまとめてみます。

    FXGTの良い評判・口コミまとめ

    • 仮想通貨で50銘柄のトレードが可能
    • 仮想通貨は土日もトレードできる
    • 仮想通貨のスプレッドが狭い
    • 為替FX・仮想通貨で最大レバレッジ1000倍トレードが可能
    • 為替FXでスワップ利益を狙える
    • 出金反映が早い、最短1分で出金
    • 取引方式がNDD方式で透明性が高い
    • 豪華なボーナスを常設
    • 365日24時間の日本語サポート体制

    FXGTの悪い評判・口コミまとめ

    • 為替FXのスプレッドが平均レベル
    • 為替FXのストップレベルが広め
    • 仮想通貨でスワップポイントの手数料がかかる
    • 約定力がそこそこ
    • 取引ツールがMT5のみ

    上記のFXGTの評判・口コミ・実態から見て、FXGTは以下のような人に向いています。

    • 最大レバレッジ1000倍の仮想通貨トレードをしたい人
    • ハイレバ&仮想通貨で一発を狙いたい人
    • 土日も仮想通貨トレードをしたい人
    • 仮想通貨の狭いスプレッドでスキャルピングしたい人
    • 豪華なボーナスを使ってローリスクでハイレバレッジ勝負したい人
    • 出金反映の早さ、出金の信頼性を求める人
    • 日本語での24時間サポートをしてほしい人

    FXGTは新興業者ですが、金融ライセンスの取得、分別管理・損害保険加入などの安全性も確保されており、出金反映の早さなど信頼性も抜群。

    ハイレバ仮想通貨トレードをしたい人にとって、「口座開設ボーナス+入金ボーナス+レバレッジ1000倍+スプレッド極狭」のFXGTは最もオススメの海外FX業者です。

    これほど好条件の仮想通貨業者は、FXGT以外では見当たりません。

    まずノーリスクの口座開設ボーナスだけを使って、気軽にFXGTのハイレバ仮想通貨トレードを試してみるのもよいでしょう。

    ちなみにこれから海外FXを始めたい!という初心者の方にもFXGTはピッタリ。

    一般的に海外FXを始める際のポイントはボーナスキャンペーンがあるかどうか。その点、FXGTは豪華すぎるくらいなので安心ですね。

    参考:エモーショナルリンク合同会社「FXに関するアンケート」

    FXGTに関するよくある質問

    FXGTに関するよくある質問

    FXGTに関するよくある質問をまとめたので、ぜひご活用くださいませ。

    FXGTの最大レバレッジは何倍ですか?

    FXGTの最大レバレッジは商品ごとに異なります。下表をご参照ください。

    商品最大レバレッジ
    為替FX1000倍
    仮想通貨1000倍
    メタル1000倍
    エネルギー100倍
    株価指数100倍
    株式50倍

    FXGTでは出金拒否の事例はありますか

    FXGTでは、以下のような規約違反による出金拒否事例があります。

    • ボーナスの規約に違反しているとき
    • 入金方法と異なる出金方法で出金申請したとき
    • 本人確認・クレジットカード認証が未完了のとき
    • 同一IPからの利用や複数アカウント所有の疑いがあるとき
    • 利用規約違反や不正行為の疑いがあるとき

    出金拒否の口コミや評判も、原因は規約違反や勘違いによるものなので、FXGTを正しく利用していれば気にする必要はないでしょう。

    両建ては可能ですか

    FXGTの同一口座内のみ、両建ては可能です。

    FXGTでは、以下の両建ては禁止されているのでご注意ください。

    • ゼロカットを悪用した両建て(アービトラージ)
    • FXGT内で複数口座を利用した両建て
    • 複数業者間での両建て
    • グループ内で連携した両建て

    FXGTでは複数口座はいくつまで作れますか

    FXGTでは、最大8口座まで複数口座を作れます。

    FXGTの取引時間を教えてください

    取引時間(夏時間)取引時間(冬時間)
    為替FX月曜6:05~5:55月曜7:05~6:55
    仮想通貨24時間365日24時間365日

    FXGTの仮想通貨は、土日含めて365日24時間、取引可能です。

    FXGTで取引可能な仮想通貨は何がありますか

    種類銘柄銘柄名
    主要仮想通貨BTCビットコイン
    BCHビットコインキャッシュ
    XRPリップル
    ETHイーサリアム
    LTCライトコイン
    ADAカルダノ
    XLMステラルーメン
    DOTポルカドット
    SHBシバイヌ
    DOCドージコイン
    SOLソラナ
    LUNルナ
    DeFiトークンLNKチェーンリンク
    WBTラップドビットコイン
    ZRXゼロエックス
    RENレン
    UNIユニスワップ
    SNXシンセティックス
    CROクリプトドットコム
    AAVアーベ
    COMコンパウンド
    MATポリゴン
    NFTCHZチリーズ
    ENJエンジンコイン
    DGBデジバイト
    THTシータ
    MANマナ
    指数Gti12仮想通貨指数

    FXGTでは主要仮想通貨に加えて、DeFi、NFT、仮想通貨指数Gti12の取引もできます。